EA一覧

FX-EA System Projectが提供するEA

FX-EA System Project

1

Tシリーズ

4本又は6本の移動平均線と移動平均線乖離と3つのオシレータの3種類のテクニカルを用いて、移動平均線によるパーフェクトオーダーによる順張り、乖離幅とオシレーターによる逆張り。また、利確幅が固定されいる特徴があります。

FX-EA System Project

2

RTQ

麺シリーズのロジックとTシリーズを合わせたモデルになります。800~1100円の利益を獲得できるモデルです。従来のTシリーズよりも安定を重視したモデルになります。

FX-EA System Project

3

麺シリーズ

麺シリーズはUSD/JPYのロング専用EAです。1時間足と30分足の2つの期間の移動平均線でトレンドの方向性を確認しています。そこで15分のRSIで反発するタイミングでエントリーしていきます。トレンドの押し目を狙い利益を出していきます。
麺シリーズは3つモデルが存在します。

FX-EA System Project

4

Ebi-10

EUR/USD専用のEAです。過去統計の値動きに対して動くようになっています。複利も対応しており長期スパンで利益を獲得すことを目指しています。

FX-EA System Project

5

腹筋

腹筋は、過去統計上の4時間足で、 移動平均線に一定の角度が出た場合に、 トレンドが発生する方向へ順張りでトレードします。 基本的に取引数は少ないですが、 複利で長期をベースに作成しています。

6

A5・A4

A5・A4はGold専用のEAです。順張りで、とにかくトレンドをひたすらおいかける仕様です。
0.1Lotモデルと0.02ロットモデルが存在します。長期をベースに作成しています。

7

EA補助ツール

EA補助ツールは、経済指標時にEAを停止するシステムです。仕事などで指標前にEAをオフできない場合や経済指標時にEAをオフをし忘れたなどのヒューマンエラーを排除することができます。ユーザーがEAをON/OFFすること無く、自動的にON/OFFを切り替えてくれます。